菟足神社(豊川市)

菟足神社(豊川市)

概要

世紀後半頃に建てられたといわれる足神社は上足尼命(うなかみすくねのみこと)が祀られています。
稲の豊作を願った「田まつり」、風に対する信仰を寄せた「風まつり」が行われます。
風まつりの際に販売される「風車」は郷土玩具として多くの人が買い求めに来ます。
また、弁慶の書と伝えられている「大般若経」585巻は国の重要文化財に,梵鐘(ぼんしょう)は県の有形文化財に指定されています。

■営業時間

■定休日

■駐車場

駐車場 50台有り

■アクセス

・JR飯田線「小坂井駅」下車 徒歩約5分
・名鉄名古屋本線「伊奈駅」下車 徒歩約20分
・東名高速「豊川IC」より車で約15分

 

情報タグ

jaJapanese